2018年04月24日

仁愛診療所の風景(12)

仁愛診療所の風景(12) 春になり、回精会全体の新入職員歓迎会が行われました!


仁愛診療所では新たに検査技師を迎え入れ、より一層フォロー体制が強固になりました。



そして・・・壇上にて入職の挨拶をされているところを収めました★


2018年04月10日

自律神経失調症とうつ病の違い

自律神経失調症とうつ病の違い 自律神経失調症とうつ病は切っても切れない縁があります。

自律神経失調症の単独発症はあり得ますが、うつ病を発症するほどのストレス過多の状態は、不眠から睡眠不足になることが多く、自律神経の働きを狂わせます。結果として自律神経失調症を併発する可能性が高いからです。

自律神経失調症が続くとうつ病になりやすいとも言えます。


=== 医師に相談していただくことにより、より的確なアドバイスをさせて頂きます。まずはご相談ください。===

お問い合わせ先 0120-477-029


2018年04月04日

仁愛診療所の風景(11)

仁愛診療所の風景(11) 今回はいつもよりちょっぴり真面目なお話です。


院内掲示にもございますが・・・
4月に診療報酬改定があり、厚労省の指導の下「抗不安薬・眠剤が合計で3種類まで」となりました。

急な話では有りますが、これに伴い患者様のなかには薬剤調整が必要な方がおられます。

ご理解ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。


2018年03月16日

ADHDの方の深刻な悩み  話が理解できない、わからなくなる

ADHDの方の深刻な悩み  話が理解できない、わからなくなる ADHDの方の悩みは、相手の言っていることが途中からわからなくなってしまう。

複雑な話は混乱が生じます。

ADHDの方は、複数の入り混じった話題は苦手です。AからBに話が切り替わっても気付けず、Aの話のままBを理解しようとしてしまうので途中から何の話???になってしまいます。
また、話題の変化に気付けてもパッパッと頭が切り替えれず、焦っている間に話がどんどん進んでいってしまいます。
「とりあえず、この話は置いといて~」 が苦手なんです。

これまでの痛い経験から、愚直なまでにストレートに話を理解しようとしているので、例え話が入ったりすると???。
「簡潔な話なら理解できます」と患者さんはよく言われます。

混乱しても、毎回、毎回、聞き直すのは勇気がいります。忙しい相手にも悪いと思ってしまう。

わからないのに聞けず、わからないままやっても、結果は出ない。怒られる。
つらいですよね。


=== 医師に相談していただくことにより、より的確なアドバイスをさせて頂きます。まずはご相談ください。===

お問い合わせ先 0120-477-029


2018年02月26日

ADHDの診断 II  

ADHDに似た症状を示す障害は他にも多くあります。

特に
忘れ物が多い。
言われたことを覚えていない。
集中力、注意力の低下によってミスが多い。
スケジュール管理ができない。
片付けができない。

などの状態は、知的障害、うつ病や適応障害などでもよくあります。

ADHDの診断を確定するためには、
(1) 生まれつきの症状であるかどうかの見極め
(2) 他の障害や精神疾患ではないかどうか。
(3) 他の障害や病気が合併している場合は、ADHDの症状が見極めにくくなります。治療効果や将来に影響を及ぼしたりする可能性があるため、合併症の有無も適切に診断する必要があります。


=== 医師に相談していただくことにより、より的確なアドバイスをさせて頂きます。まずはご相談ください。===

お問い合わせ先 0120-477-029


2018年02月22日

仁愛診療所の風景(10)

仁愛診療所の風景(10)
当診療所の名前の由来である「仁」と「愛」。
院是でもありその精神を元に診療を行っております。

写真は待合室にて撮影。
実は・・・本院である北津島病院の大会議室にも同じものがあるんです!


2018年02月12日

ADHDの診断 I

当院には、ご自身で思い当たるところがある。または、上司や同僚、周囲の方からADHDではないかと指摘されて という方が診断を求めて来院されています。

当院のホームページには、症状チェックリストがあります。また、色々なサイトでも同様にチェックリストはあります。
ただ、チェックリストに当てはまるというだけで、ADHDと診断されることは絶対にありません。


=== 医師に相談していただくことにより、より的確なアドバイスをさせて頂きます。まずはご相談ください。===

お問い合わせ先 0120-477-029


2018年01月25日

仁愛診療所の風景(9)

仁愛診療所の風景(9) 私共スタッフはお昼休憩の時間を利用し、医療者として遵守すべき知識、また、様々な病気について理解を深めるため、よく勉強会を行っています。

最近はADHDについての問合せが増加しており、スタッフ一同レベルアップを図っています!
お弁当も楽しみです!!


2018年01月20日

薬の心配と失敗 VIII  お薬は正しく飲まないと <反省しています!>

薬の心配と失敗 VIII  お薬は正しく飲まないと <反省しています!> お薬は、薬効を発揮するためのベストな吸収具合や作用時間など、開発の段階で計算されて作られています。
それなのに、以前私は、薬が飲みこめないと言った患者さんに
「ペットボトルの水に溶かして飲んだらどう?」
などとアドバイスのつもりで声を掛けたことがあります。それを聞いていた担当医に
「大馬鹿者っ!一気に吸収されてフラフラになってしまうかもしれんぞ!」
と怒られた経験があります。

やはりシロウト考えは危険です。

また、お薬とお酒は相性が良くありません。血液循環が活発になることで、血中の濃度が急激に上がったりするからです。

私の経験談ばかりで恐縮ですが、今私は血圧を下げるお薬を飲んでいます。それなのにお酒を飲んだばかりでなく、風呂にも入り、突然、気を失ったことがあります。
気を失った瞬間は全く覚えておらず、倒れた時にあちこち怪我をしました。お薬が効き過ぎて急激に血圧が下がったことが原因と思い、反省しています。

<皆さんお薬は、用法をキチンと守って正しく飲みましょう>


=== 早めに医師に相談していただくことにより、より的確なアドバイスをさせて頂きます。
まずはご相談ください。===

お問い合わせ先 0120-477-029


2018年01月10日

ADHDの方の深刻な悩み  失くし物・忘れ物

ADHDの方の深刻な悩み  失くし物・忘れ物 【ADHDの方の悩み】 失くし物や忘れ物

ADHDの方の悩みは、大事なものでも失くしてしまうこと。大事なことでも忘れてしまうこと。不注意と連動しています。

会社の重要書類、顧客の名前が覚えられない、アポイント手違い。日常では、財布や携帯などなど よく忘れたり、紛失してしまいます。
 仕事では、請負書をシュレッダー、見積書の発送間違い。
 家では、TVリモコンがトイレにあった。メガネがないなんて日常茶飯事。

他のことに気を取られると、『何も考えず』ポンとそこに置いたままにしてしまう。そこに置ける場所があるから・・・後から自分の行動に全く記憶がないため、探し出すことが非常に難しい。
会社では、致命傷になります。預かった時は大事なものだからと注意し、自分に言い聞かせた
「次の瞬間」
気を取られるとその注意は吹っ飛んでしまう。社内での信用はガタ落ち。

物を探すためのムダな時間が毎日どれだけあることか。つらいですよね。


=== 医師に相談していただくことにより、より的確なアドバイスをさせて頂きます。
まずはご相談ください。===

お問い合わせ先 0120-477-029




このページのトップへ

Copyright © Iryohoujinkaiseikai Jinai Shinryojo co.ltd.All Rights Reserved.