2017年12月07日

精神科と心療内科の違い III

心療内科で治療できても、精神科には治療が難しい病気は??

元々、心療内科はストレスなどに反応した消化器不調などの身体症状を治療する科ですから、胃潰瘍、過敏性腸症候群、食事開始後すぐに食べられなくなる状態(早期飽満感)、みぞおちの痛みや焼ける感覚などが専門的に治療できます。
その他、気管支喘息などが、ストレス因である場合は、心療内科の受診が精神科より適していると思われます。

でも、その場合、心療内科の専門医であるかどうかは、ホームページなどのDr紹介で経歴確認が必要かもしれません。

ストレスによる身体の不調は、人それぞれ。内科などで原因不明の場合に「ストレスが原因かなぁ」なんて良く言われるようですけど、当たらずとも遠からずは結構あるようです。


=== 早めに医師に相談していただくことにより、より的確なアドバイスをさせて頂きます。
まずはご相談ください。===

お問い合わせ先 0120-477-029


2017年11月23日

精神科と心療内科の違い II

以前、「精神科」と「心療内科」の違いを掲載しました。
ブログを書きながら、ホントにどれぐらい違いがあるのか疑問が深まったので調べてみました。

医者を育てる大学病院で「心療内科」を検索。

<結果>
・「心療内科」専門診療部がある大学病院は少ない---あっても発達障害や引きこもりなどの児童精神を扱っている科となっている---
・本来の「内科」の中に「心療内科」がある大学病院は稀。
・「精神科・心療内科」と並記してある大学病院はそこそこありましたが、「心療内科」で検索しても「精神科」が逆にヒットした大学病院がほとんど。

やはり、垣根が低いんですね。

でも、調べていくうちに「心療内科」で治療できても、「精神科」には治療が難しい病気があることも判りました。

当たり前ですよね。

これは次回に。


=== 早めに医師に相談していただくことにより、より的確なアドバイスをさせて頂きます。
まずはご相談ください。===
お問い合わせ先 0120-477-029


2016年11月10日

精神科と心療内科の違い

私の症状はどちらの科に相談した方が良いのだろうかって迷いませんか?
精神科と心療内科の違いって何でしょうか?

スタッフの独り言
仁愛診療所のスタッフです。もちろんDrではありません。

精神科と心療内科の違いって???
多くの転院されて来た患者様から話を伺っても、治療方法や診察内容など別段違いがないように思われます。

心療内科の方がイメージは柔らかい。
「精神科に通っている」「心療内科に通っている」と聞けば、精神科の方が重い病気のイメージですかね。だから、患者様へのイメージとして心療内科を標榜されている医院があるのではないでしょうか?医者も商売ですから。

<結論>
精神疾患専門ならば、どちらも大した違いは多分ありませんね。
ただし、心療内科のDrには、内科出身のDrも見えたりするようです。もともと心療内科が出来た経緯には、心身症などの症状で下痢や食欲不振、吐き気などの内科的身体症状を診る科として出来たと聞いています。
でも結局は、うつ病やパニック障害など、精神科と同じ精神疾患の患者様ばかりが来院されるので、区別が出来なくなったのではないでしょうか?
確かめた訳ではありませんが、診察料も同じだと思います。


病気は何でも早目の相談が大切です。

医師に相談していただくことにより、より的確なアドバイスをさせて頂きます。
まずはいち早くご相談ください。

お問い合わせ先 0120-477-029




このページのトップへ

Copyright © Iryohoujinkaiseikai Jinai Shinryojo co.ltd.All Rights Reserved.