2016年11月10日

精神科と心療内科の違い

私の症状はどちらの科に相談した方が良いのだろうかって迷いませんか?
精神科と心療内科の違いって何でしょうか?

スタッフの独り言
仁愛診療所のスタッフです。もちろんDrではありません。

精神科と心療内科の違いって???
多くの転院されて来た患者様から話を伺っても、治療方法や診察内容など別段違いがないように思われます。

心療内科の方がイメージは柔らかい。
「精神科に通っている」「心療内科に通っている」と聞けば、精神科の方が重い病気のイメージですかね。だから、患者様へのイメージとして心療内科を標榜されている医院があるのではないでしょうか?医者も商売ですから。

<結論>
精神疾患専門ならば、どちらも大した違いは多分ありませんね。
ただし、心療内科のDrには、内科出身のDrも見えたりするようです。もともと心療内科が出来た経緯には、心身症などの症状で下痢や食欲不振、吐き気などの内科的身体症状を診る科として出来たと聞いています。
でも結局は、うつ病やパニック障害など、精神科と同じ精神疾患の患者様ばかりが来院されるので、区別が出来なくなったのではないでしょうか?
確かめた訳ではありませんが、診察料も同じだと思います。


病気は何でも早目の相談が大切です。

医師に相談していただくことにより、より的確なアドバイスをさせて頂きます。
まずはいち早くご相談ください。

お問い合わせ先 0120-477-029




このページのトップへ

Copyright © Iryohoujinkaiseikai Jinai Shinryojo co.ltd.All Rights Reserved.