2018年07月02日

保険証提示

保険証提示 医療機関への受診に保険証は必需品ですが、==ご注意==

それは、
転職や退職などにより、保険証が変わることがわかっていても、新保険証がまだ手元にないからと旧保険証の提示をされる方が意外と多いのです。「保険料はちゃんと払っているから何処のでもいいだろう」とよく言われます。
その際に一言、保険証が変わりますと申し出されれば色々と対応方法はあります。

=何も申し出がない場合=
そのまま通院が続けば、新保険証を提示された時に、医療機関が修正手続きを取ります・・・患者様は注意を受け、嫌な思いをすることにはなりますが、それで済みます。

問題は、その後の通院がなかった場合です。
旧保険証を発行していた「保険者」は、医療機関側に資格該当者なし という通知を送ってきます。
それを受取った医療機関は、==保険請求が本人に回る手続きをします==そうなると、ずっと継続して保険料を支払っていた場合でも、誤った保険証を提示した期間は保険診療と認められず、保険がない方と同じ全額負担の請求書が届いてしまいます。

個人責任の問題なので、修正は困難です。

【皆さんご注意をお願い致します。】


お問い合わせ先 0120-477-029




このページのトップへ

Copyright © Iryohoujinkaiseikai Jinai Shinryojo co.ltd.All Rights Reserved.