2018年05月30日

初診の費用 II 医療費点数の内訳や構成

初めて診察に行くのに幾ら持っていけば良いのだろうか?
心配になりますよね。

でもまずは保険証です。
初診の時に保険証を忘れれば、全て自費になると思ってください。  忘れてしまった場合は、期限はありますが後日の保険証提示で自費の返金も、大抵はOKのはずです。

【一般的に3割負担の方】
初診点数は約280点⇒840円(診察料も含まれています)

診療科によって異なりますが、技術料とも言うべき治療上の指導料や精神療法などが加わります。約200~400点⇒600~1200円
あとは、処方せん料関係 約80点⇒240円
その他諸費用点数 約20点⇒60円

合計で1740円~2340円という見積もりです。 

それに検査があれば検査費も加わります。
これは点数がまちまちです。
多い検査は血液検査ですが、1200円~3000円ぐらいが一般的でしょう。
検査の必要性を医師から受けた時に幾らぐらいかかりますか?と尋ねると教えてくれる医師がほとんどだと思います。

あとはお薬代。薬局で支払うことが多いと思われますが、投薬日数もあり、これだけは予想が出来ません。


=== 医師に相談していただくことにより、より的確なアドバイスをさせて頂きます。まずはご相談ください。===

お問い合わせ先 0120-477-029


              




このページのトップへ

Copyright © Iryohoujinkaiseikai Jinai Shinryojo co.ltd.All Rights Reserved.