睡眠障害/精神科・うつ病の専門診療所 いびき 睡眠時無呼吸症候群 不眠 名駅徒歩3分

仁愛診療所

  1. ホーム
  2. 神経内科・内科・高山病

神経内科・内科・高山病

神経内科

脳と神経を専門に診る内科です。脳外科の内科版とお考えいただければ結構です。「こころの問題もあるが体も心配」という方、「体がつらくて気持ちが落ち込む」という方は、受診時に医師またはスタッフにご相談ください。また、「他の病院で診断されたが、かかりつけ医を探している」「遠くて不便なので、病院を変わりたい」「睡眠の検査も一緒に受けてみたい」「体の病気とこころの病気をまとめて診て欲しい」など、疑問やご要望があれば何なりとご相談ください。

・物忘れ
・頭痛
・めまい
・歩行時のふらつき
・足が前に出ない、よく転ぶ
・筋力低下・筋萎縮

・手足のしびれ
・手足のふるえ
・けいれん
・こむらがえり
・全身のけいれん※
・物が2重に見える※
・ろれつが回らない※

※印の症状が、急激に起こってきた場合には総合病院の受診をお勧めいたします

・慢性頭痛(片頭痛・緊張型頭痛など)
・脳卒中(脳出血・脳梗塞・クモ膜下出血など)の後遺症
・成人のてんかん・けいれん発作
・アルツハイマー型認知症(アルツハイマー病)や、血管性、レビー小体型、
 前頭側頭型認知症
・パーキンソン病やその近縁疾患
・ギラン・バレー症候群やその近縁疾患
・糖尿病性神経障害、手根管症候群などの各種末梢神経障害
・高次脳機能障害
・眼瞼・顔面けいれん、斜頚(ボトックス治療も可)
・睡眠時無呼吸症候群、むずむず脚症候群、ナルコレプシーなど各種睡眠障害
・各種膠原病(全身性エリテマトーデス、シェーグレン症候群、
 ベーチェット病、サルコイドーシスなど)に伴う神経障害
・神経難病
  ・多発性硬化症・視神経脊髄炎
  ・筋萎縮性側索硬化症
  ・多系統萎縮症・脊髄小脳変性症
  ・重症筋無力症   など
・筋疾患
・成人の筋ジストロフィー
  ・多発筋炎
  ・糖原病
  ・周期性四肢麻痺
  ・各種ミオパチー(ステロイド性、低カリウム性、甲状腺性など)

・認知症だと思うが、本人は医者に行きたがらない。
 →ご家族様だけでも結構です。
・神経内科に通院中だが不便なため、近くで診てくれる所を探している。
・総合病院の神経内科にかかっているが、時間が長く取られ困っている。
・脳梗塞後遺症で通院先を探している。
・睡眠時無呼吸とうつ病と高血圧、全部診てほしい。
・脳・体か心か、どっちの病気なのか分からない。
・セカンドオピニオンを求めている。

内科

生活習慣病(高血圧、糖尿病、脂質異常症)をはじめ、花粉症、頭痛、めまい、吐き気、動悸、腹痛、下痢、各種胃腸病や肝臓、腎臓など内臓の病気、甲状腺などの内分泌(ホルモン)の病気、痛風などの代謝疾患、その他リウマチや膠原病など内科疾患全般を診療いたします。お気軽にお問い合わせください。

高山病

富士登山を始めとして、スイス、南米、中国雲南省など、高度の高い旅行先では、登山をしなくても、高山病にかかるリスクが高くなります。予防対策をしっかり整えてから出発しましょう。高山病の予防にはゆとりのある日程を組むことが大切です。時間をかけて徐々に高度を上げていけば、空気の薄い状態、気圧の低下にも体が慣れます。しかし、海抜3,000m以上の空港に着陸する南米のツアーや、自動車などで短時間に高度を上げる場合には、予防薬を使用しましょう。

その他

待合室にて問診票をご記入していただいてから、医師による問診を行ないます。問診が終わり次第すぐに院内にてレビトラ、またはシアリスを処方いたします。

体力低下や風邪の予防に最適です。疲労が溜まって、体がだるい、重いなどの症状を軽減できます。

医院案内

医療法人回精会 仁愛診療所

〒450-8505
名古屋市中村区名駅1-2-4
名鉄バスターミナルビル2階
(名鉄百貨店メンズ館2階
 メディカル&ビューティコーナー)
TEL. 0120-477-029

アクセスMAP スタッフブログ

診療科目

精神科・内科・神経内科

診療時間

診療時間 ※土曜日は10:00~14:00
※初診の場合は診察終了90分前が最終受付時間となります。
ページのTOPへ