2019年01月22日

ADHDの診断・特徴 VII  ADHDの治療薬は高い

ADHDの診断・特徴 VII  ADHDの治療薬は高い 現在、ADHDの治療薬は、コンサータとモディオダールの2種類です。

この2種類の薬は、結構お高いです。
副作用も考えて1錠から投薬が始まります。もちろん用量も人それぞれ違っていきますが、2錠3錠と増えてきた場合には、経済的負担は大きくなってしまいます。

そういった負担を減らすために自立支援医療制度という制度があります。
詳しくは、当院ブログで「医療費が高くて・・・」というカテゴリーがあります。是非ご参照下さい。


=== 医師に相談していただくことにより、より的確なアドバイスをさせて頂きます。まずはご相談ください。===
ADHDについてはこちら

お問い合わせ先 0120-477-029


2019年01月14日

ADHDの診断・特徴 VI  社会人になってからADHDに気付くのは何故?

ADHDの診断・特徴 VI  社会人になってからADHDに気付くのは何故? 仁愛診療所には、多くのADHDの方が治療に来られています。

多くの方の共通点は、会社に勤めてから 不都合不適応がはっきり形になって見え始めたようです。

学生の時は 不思議ちゃん 変わってる でOKでした。そんなに迷惑が掛からないから

会社では責任が生じます。
「誰がやったんだ~!」
「またお前か~!!」
「何回言ったらわかるんだ~!!!」

誰かがミスをカバーする→【自分だけ】がいつも怒られる→気がつく(先輩上司が)ADHDかも・・・


=== 医師に相談していただくことにより、より的確なアドバイスをさせて頂きます。まずはご相談ください。===
ADHDについてはこちら

お問い合わせ先 0120-477-029


2018年12月20日

ADHDの特徴 V 深刻な悩み=思ったままを口にしてしまう

ADHDの特徴 V 深刻な悩み=思ったままを口にしてしまう ADHDの方の悩みは、相手の気持ちを考えず、思ったままストレートに言ってしまう。
【場にそぐわない!】【相手の欠点や隠したいことを指摘する!】【話をぶち壊す!】

本人には悪気はありません。
残念ながら、何故怒るのかがわからない 何故嫌がるのかがわからない。
人の気持ちを察することに非常にうといんです。
結果的に相手を怒らせたり、傷つけることを繰り返してしまいます。

仲良くしようと喋れば喋るほど人が離れていってしまう↓
だから出来るだけ喋らないようにしています と皆さん仰います。

つらいですよね。


=== 医師に相談していただくことにより、より的確なアドバイスをさせて頂きます。まずはご相談ください。===
ADHDについてはこちら

お問い合わせ先 0120-477-029


2018年11月20日

診察の費用 診療の費用

診察の費用 診療の費用 皆さんが医者にかかる時、結構お高い時代が来ています。でも、明細書を見ても何のことだか?さっぱり???
何故、この項目か意味不明。何をしてもらった代金なのだろう?と思うことがありませんか?

そんな時は、窓口で聞けば良いと思います。え~ッ聞きにくいよと思われるでしょうが、そんなことはありません。
結構、医療機関は がんじがらめです。
仁愛診療所でも、聞かれたら 「え~とえ~と」になってしまうスタッフもいますが、それでもキチンとお答えするようにしています。

病気が良くならなくてもお金は安くなりませんが、納得してお金は払いたいですよね。


=== 医師に相談していただくことにより、より的確なアドバイスをさせて頂きます。まずはご相談ください。===
うつ病についてはこちら

お問い合わせ先 0120-477-029


2018年10月30日

仁愛診療所の風景(15) 職員旅行に行ってきました

仁愛診療所の風景(15) 職員旅行に行ってきました 10月17日職員旅行に滋賀まで行ってきました。
快晴の日和で 医療法人回精会全体交流が主目的??
昼食はみんなで一斉BBQ 煙モウモウ!
当然、お酒もたくさん必要でした。


2018年10月22日

自律神経失調症とうつ病の違い IV

自律神経失調症とうつ病の違い IV 自律神経失調症とうつ病の違い

自律神経失調症は交感神経やホルモンバランス不調なので、比較的に女性の比率が高い病気です。
うつ病はというと脳内の神経伝達物質の病気なので、
症状は似ていても根本的に違います。

自律神経失調症は、不規則生活やダイエットなどの偏った食事などからでも発症してしまいます。カフェインやタバコも要因になったりします。
これらは、うつ病の原因としてはほとんど見られません。

両方にも大きく関わりますが、性格において特に自律神経失調症になりやすいのは、「心配性」「内気」「完ぺき主義」「負けず嫌い」
この方は要注意です。
常日頃からリラックスをしにくい方々だからです。

ストレスは万病の元。間違いありません。


=== 医師に相談していただくことにより、より的確なアドバイスをさせて頂きます。まずはご相談ください。===
自律神経失調症についてはこちら
うつ病についてはこちら

お問い合わせ先 0120-477-029


2018年09月21日

自律神経失調症は何科で?

自律神経失調症は何科で? 自律神経失調症は何科で診てもらったほうが良いのでしょうか?
お問合せを良くいただきます。

自律神経失調症の治療に主に関わってくる科は、内科、耳鼻科、精神科、心療内科、産婦人科などです。
下痢や腹痛などが起これば、内科や胃腸科、めまいは耳鼻科でしょうか。
まずは、症状に応じた科へ行かれるのが正解です。大きな病気が隠れていると大変です。その上で担当医に原因を尋ね、==自律神経失調と言われた場合==
まず、女性の方は、ホルモンバランスの観点から産婦人科もお勧めしますし、内科でも治療を行えます。
ストレス因での発症率が高いため、扱っている患者数から言えば、精神科や心療内科の方が、圧倒的に多いのも事実です。大きな病気を打ち消した上で、『ストレス』が原因だなと思われたら精神科の受診をお勧めします。

仁愛診療所のブログには他にも自律神経失調症に関連する記事もあります。ご参考になるかもしれません。


=== 医師に相談していただくことにより、より的確なアドバイスをさせて頂きます。まずはご相談ください。===
自律神経失調症についてはこちら

お問い合わせ先 0120-477-029


2018年09月20日

仁愛診療所の風景(14)

仁愛診療所の風景(14) 先日あるスタッフが誕生日を迎えたので、お祝いに一同でケーキを食しました!

本人は誕生日を知られていないと思っており、大変驚いた様子でした。ゆえに サプライズ というものですね。


付け加えますと、仁愛診療所の風景担当者はまだ祝われたことがないなぁ・・・と心の中でつぶやくのでした。


2018年09月08日

自律神経失調症とうつ病の違い III

自律神経失調症とうつ病の違い III 自律神経失調症は、全身に張り巡らされている自律神経のバランス機能が崩れてしまう状態なので、個人個人によって不調症状は違った出現の仕方をします。

実際によくある症状で比べてみると
【うつ病と重なる症状】
イライラ、眠れない、頭痛、体の違和感や痛み、下痢、食欲不振、疲労感 等

【うつ病とあまり合致していない症状】
めまい、耳鳴り、痺れ、動悸、冷感、ほてり、過呼吸 等

実際はうつ病と診断されている方で、あまり合致していない症状も出ている方は、自律神経失調症の併発が考えられます。それ程密接な関係がある病気でもあります。


=== 医師に相談していただくことにより、より的確なアドバイスをさせて頂きます。まずはご相談ください。===
自律神経失調症についてはこちら
うつ病についてはこちら

お問い合わせ先 0120-477-029


2018年08月17日

診断書の内容 II

診断書の内容 II 診断書は、《病気やケガのために、金銭負担や不都合が生じた事を証明するため》が一般的です。

医療機関側として患者さんが勘違いをされていて困るのは、
==ご自身の都合や希望を考慮して盛り込んで欲しいと言われること==

診断書は「ウソ」は書けません。事実のみです。
患者さんは、ご希望を切々と述べられますが、事実と違っていれば、「そこを何とかしてよ」は通りません。出来ないことは出来ないですし、書けないものは書けないのです。

皆さんの都合が通るなら、診断書の意味がなくなってしまいます。
社会的にもよく問題になっていますよね。


=== 医師に相談していただくことにより、より的確なアドバイスをさせて頂きます。まずはご相談ください。===
うつ病についてはこちら

お問い合わせ先 0120-477-029




カレンダー
«   2019年08月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

最新の日記

月別の日記一覧


  • RSS
  • RSSとは



このページのトップへ

Copyright © Iryohoujinkaiseikai Jinai Shinryojo co.ltd.All Rights Reserved.