2017年06月16日

紹介状や診断書はすぐ書いてもらえる?

診断書や紹介状(情報提供書)

精神科の主治医に診断書や紹介状を書いてもらいたい。すぐ書いてもらえるのだろうか?

はっきり言って、医師の都合によります。残念ながら、診察を待っている患者様を待たせてまで書いてもらえるとは思わない方が良いと思います。
医師は、診察が通常業務でその他の書類関係は付帯業務なので、外来が混んでいると書類は後回しになります。色々なところで聞いてみると1か月近くの待ちが多いと思います。持ち込まれる書類は、診断書だけではなく意外と種類が多いのです。

すぐ欲しい診断書も緊急性がない限り、大抵は順番待ちになってしまいます。
診断書が早く欲しい場合は、あらかじめの連絡が有効です。提出先と目的をはっきり伝えると作成時間を取ってもらえる場合がありますし、実際、当院の場合は予約制のため、出来るだけその時間を調整しております。時間さえあれば、その場でも作成しております。


早めに医師に相談していただくことにより、より的確なアドバイスをさせて頂きます。

お問い合わせ先 0120-477-029


2017年05月15日

精神科の初診費用は?

仁愛診療所のスタッフです。もちろんDrではありません。

【初診費用はいくらぐらいなんだろうか?】

精神科の初診の診察料は、一般的に3割負担の方で
「初診料」+「診察料」約2,100円程度です。
他に検査やお薬で増えていきます。

お薬に関しては、処方せんが発行される場合が多いので、薬局での薬剤費まで合わせると3,500~7,000円ぐらいが一般的でしょうか。

また、病院かクリニックかで費用が大きく変わることがあります。
病院では、精神科に限らず『紹介状がない場合』に予約料や特別費(3~4,000円ぐらい)が掛かる場合が多いからです。
病院それぞれの設定金額で、保険がきかず実費負担です。

また、医師の資格によっても診察料が2段階に分かれています。
公的機関に定められた日数を協力している医師は、加算点数がもらえ、約1,000円高くなります。
国が医師に協力をしてもらいたいので、医師個々に加算点数を出しています。


早めに医師に相談していただくことにより、より的確なアドバイスをさせて頂きます。

お問い合わせ先 0120-477-029




このページのトップへ

Copyright © Iryohoujinkaiseikai Jinai Shinryojo co.ltd.All Rights Reserved.