2021年06月09日

ご挨拶とこれからのブログ記事について

ご挨拶とこれからのブログ記事について 2021年4月から仁愛診療所で常勤になった楠木です。

正式な届け出の関係があって所長・院長と名乗るには若干早かったのですが、実質的にはこの4月から院長職に就いております。

今後ともよろしくお願いいたします。



最初なので、このブログの院長記事を今後どのように運用していくつもりかお伝えいたします。

まず、受診を検討してホームページをご覧になった方が、安心・納得して来院して頂くきっかけになればと考えています。

そのため、皆様が受診を検討する時に心配するであろうポイントについて、少しずつ記事にしていこうと思います。具体的には、クリニックの接遇、院長のキャリア・講演・学術的活動、治療方針、治療構造(時間や手順)などですね。


次に目的としたいのは、すでに通院している患者様方に対して、診察中によく説明する内容の文章化です。

私は診察中にかなり細かく説明するので、よくお伝えする内容についてブログに上げておけば後で読み返せてよいのではと考えていました。こちらも少しずつ記事を増やしていきたいと思います。

他にも、漢方治療についてなどニーズがありそうなことを記事にしていきたいと思います。


尚、個別の質問には返答いたしかねますのでご了承ください。


院長紹介


2021年03月02日

診断書の内容 V  どんな事を診断書に書いてもらえるのか? 診断書例

診断書の内容 V  どんな事を診断書に書いてもらえるのか? 診断書例 診断書といっても様々です。
皆さんがよくご存じなのは、「骨折や病気のため、全治~週間と診断します」といった内容かと思います。

仁愛診療所での作成事例を何例か公表していきます。実物には割り印や診療所印が押印されますが、ご参考になればと思います。


=== 医師に相談していただくことにより、より的確なアドバイスをさせて頂きます。まずはご相談ください。===
自律神経失調症についてはこちら
うつ病についてはこちら

お問い合わせ先 0120-477-029


2020年08月24日

自律神経失調症と漢方薬治療 VI 漢方の勉強を続けている楠木先生に聞きました!

自律神経失調症と漢方薬治療 VI 漢方の勉強を続けている楠木先生に聞きました! 【自律神経失調症の診断基準】
ICD10という精神科国際分類基準があります。
精神的ストレスに起因する「自律神経失調症」の精神科正式名称は「身体表現性自律神経機能不全」コード分類F45

確定診断の定義をわかりやすく説明すると
 (1)交感神経の働きすぎ(緊張モード)により、様々な器官の異常にて苦痛を伴っていること
 (2)特定の訴えが続くこと
 (3)医師が原因を説明したり、「大丈夫」と太鼓判を押され安心しても良くならないこと
 (4)症状のある器官を検査しても何も異常が見つからないこと
これらが診断基準の主なものです。

精神科医師はこれに合致する時に「自律神経失調症」と診断しています。

=== 医師に相談していただくことにより、より的確なアドバイスをさせて頂きます。まずはご相談ください。===
自律神経失調症についてはこちら
うつ病についてはこちら

お問い合わせ先 0120-477-029


2020年06月25日

コンサータ処方が厳しくなる 出してもらえない 

コンサータ処方が厳しくなる 出してもらえない  2020年7月から厚労省の方針によりADHD治療薬「コンサータ」「ビバンセ」の規制強化が開始されました。
★今回のコンサータ・ビバンセ登録医申請制度は、条件がとても厳しくて、処方できなくなった医師が多く出ています。
今までコンサータやビバンセを飲んでいても、主治医から「もう薬を出せない」と言われ、通院利便性の良かった医療機関から転院する患者さんが気の毒です。

では、どうしたらコンサータを出せる医者や医療機関を見つけられるのか・・・

まずは、(1)主治医に情報をもらって下さい。これが一番良い方法です。
(2)個人で探される場合==
残念ながら、厳重に情報管理されていて、ネットでもダイレクトな情報はありません。直接、精神科に電話などで問い合わせるしかありませんが、
(3)ホームページにてADHD治療を大きく出しているところが確率高いと思います。

転院の際は必ず、紹介状が必要と思われます‼


=== 医師に相談していただくことにより、より的確なアドバイスをさせて頂きます。まずはご相談ください。===
ADHDについてはこちら

お問い合わせ先 0120-477-029




2020年06月20日

東海テレビ「スイッチ」 仁愛診療所睡眠センター長 中山明峰出演ご案内

東海テレビ「スイッチ」 仁愛診療所睡眠センター長 中山明峰出演ご案内 東海テレビ「スイッチ」 仁愛診療所睡眠センター長 中山明峰出演のご案内

【放送予定日】 
● 2020年7月6日(月)あさ9:50~11:15までの時間内
【放送エリア】
●愛知県・岐阜県・三重県

【放送内容予定】
新型コロナの影響で生活リズムが乱れがちないま、
睡眠のメカニズムや正しい睡眠法、快適グッズなどを紹介致します。

●「寝苦しい夜を乗り切る、快眠術」の特集
● スタジオ生出演での解説
  快眠法を実践し、効果がどれくらい出るかの実験を中山明峰が行います。

是非ご覧ください。毎日のより良い睡眠に役立つ事が出来ればと存じます。


2020年06月08日

6月12日(金)19:30 NHK 放送のご案内 「あなたの睡眠大丈夫?」中山明峰

6月12日(金)19:30  NHK 放送のご案内 「あなたの睡眠大丈夫?」中山明峰 6月12日(金曜日)19:30~20:00 NHK総合

名古屋市立大学病院睡眠医療センター長
仁愛診療所名駅睡眠医療センター長   中山明峰医師出演

「あなたの睡眠大丈夫?~コロナから取り戻せ“睡眠リズム”~」

コロナ関連で影響を受けている睡眠に対して わかりやすいアドバイスを盛り込んだ30分番組が放送されます。

是非、ご覧頂いて日頃の睡眠にお役立て下さい。


2020年05月09日

良くある不眠の症状 (1)

良くある不眠の症状 (1) 不眠で多くの方々が悩まれています。

当院で良くある症例をご紹介します。

《 眠れない日が続き、お酒の力で寝ているが、お酒の量が増えてきた。
酔っ払っているので寝付はOK・・・
 でも段々と途中で目が醒めるようになってきて困っています 》

それってアルコールが切れた頃に目が醒めていませんか?
==アルコールには覚醒作用あり==
3~4時間で目が覚めてしまう方は要注意!!

睡眠中でも肝臓フル稼働。体は休まりません。
睡眠の質を上げるなら、睡眠導入剤の方が効果的で安全です。

当院、ブログには「薬の不安 心配」というカテゴリーもあります。是非、ご参考になさってみてはいかがでしょうか。


=== 医師に相談していただくことにより、より的確なアドバイスをさせて頂きます。まずはご相談ください。===
自律神経失調症についてはこちら
うつ病についてはこちら

お問い合わせ先 0120-477-029


2020年04月22日

仁愛診療所の風景(22) コロナ感染症対策

仁愛診療所の風景(22) コロナ感染症対策 4月10日に愛知県緊急事態宣言が発出されました。
それを受け、当診療所では少しでも待合室の「密」を避けるため、間隔に余裕ができるようにイスの配置や向きを変更しました。

仁愛診療所の風景(22) コロナ感染症対策 また、入口の外側でお待ちいただくことができるようにイスを設置いたしました。


2020年04月14日

診断書の内容 IV 会社から診断書を出すように言われたけれども

診断書の内容 IV 会社から診断書を出すように言われたけれども 『診断書をもらって来なさい』と会社から言われて来たので診断書をもらえますか? と良く聞かれます。

ケガや熱があるなどの症状がはっきりしている場合は良いのですが、例えば
・なんとなくだるい
・朝が起きられない
・眠気が抑えられない
・熱もないのに頭がぼーっとする
などなど 当院の場合でも病気かどうかがはっきりわからない場合もあります。

診断書は、名前の通り診断が確定した時に発行されるものです。医者に掛かりさえすれば初診時にすぐ書いてもらえる とは思わない方が良いと思いますよ。
検査結果が出てからとか、診察に2~3回来て様子を見てからとかなんてザラにあります。

会社の中にはすぐ『診断書』が出るはずだ などと思っておられる上司も見えます。
診断書が出ないことで板ばさみとなって困った場合の対処方法として、上司と一緒に受診して担当医から説明してもらうという方法もあります。


=== 医師に相談していただくことにより、より的確なアドバイスをさせて頂きます。まずはご相談ください。===
自律神経失調症についてはこちら
うつ病についてはこちら

お問い合わせ先 0120-477-029


2020年02月29日

自律神経失調症と漢方薬治療 V 漢方の勉強を続けている楠木先生に聞きました!

自律神経失調症と漢方薬治療 V 漢方の勉強を続けている楠木先生に聞きました! 自律神経失調症と漢方薬などでの治療

自律神経を整える最も効果的な方法は、睡眠をしっかり取ること と以前のブログで申し上げました。
【では、睡眠をキチンと取れない事で、自律神経失調になっている場合】
職場や家庭、対人関係などでの精神的ストレスや悩みが、悪さをしている事が多く見られます。

【睡眠が取れない】
→漢方や睡眠導入剤を使用する
その前に→日中のストレスを緩和して寝る前の興奮状態を改善する(カウンセリングが有効な場合もあります)
●何も原因がないのに何故か眠れない(毎日眠れない・これも立派なストレスです)
→精神科・心療内科・漢方外来への受診をお勧めします。

漢方においては、体や脳の機能を両面から正常に整える効果があるので、効果が出やすい方も多くみえます。


=== 医師に相談していただくことにより、より的確なアドバイスをさせて頂きます。まずはご相談ください。===
自律神経失調症についてはこちら
うつ病についてはこちら

お問い合わせ先 0120-477-029




カレンダー
«   2021年08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリ

最新の日記

月別の日記一覧


  • RSS
  • RSSとは



このページのトップへ

Copyright © Iryohoujinkaiseikai Jinai Shinryojo co.ltd.All Rights Reserved.